文化部


 今年度は、1年生がたくさん入部したおかげで、総勢50名超で花壇や畑の世話を行った。花壇は、夏から秋は創立50周年を意識して花で「50th」の文字を作った。ポーチュラカやマリーゴールド、冬から春はパンジーをメインに植えた。また、、長く咲くようにマリーゴールドなどは種から育てた。冬から春はパンジーやビオラをメインに植えた。恒例の学校周辺フェンスにはベゴニアやパンジーのハンキングバスケットも継続し、その下の側溝の脇にも花を植え、近隣の方々にも花を楽しんでもらえるようにした。 
 畑ではエンドウ豆・トマト・すいか・トウモロコシ・さつまいもなど四季折々の旬が楽しめるように栽培し、文化祭ではサツマイモを販売した。11月に冬の到来となる悪天候の影響で、大根や白菜の生育が悪かったが、自然から命をいただくことへの感謝を学びながら活動を続けている。