文化部


令和2年度活動状況

 今年度は夏の大会が取りやめとなり、冬の合同発表会もかなり縮小された状態で行われた。通常夏で引退する3年生は、今年度は12月まで立派に活動を続け、発表会では福祉をテーマにした劇を上演した。観客も10人といない小規模なものであったが、3年間の成果を発揮できた。
 また、下級生も文化祭での発表等を通して演劇の楽しさを深めていったように思う。上演が制限されている年だからこそ、過去の大道具の解体・廃棄などの片付け仕事もできた。この辛い時期を乗り越えてまたホールで上演できる日を部員一同心から望んでいる。

令和3年度年間指導計画


ファイルを開く